こんばんは。
母親が最近スマホを使い始めたところ、
実家の名犬コロ君の写メが次々と、、、
どちらも元気そうで何よりといいますか^^;
 
2017/1/4(水) 

岐阜市内を散策した後に長良川温泉の
十八楼という温泉旅館に泊まることにしました。

もう外は暗くなっていたので、部屋の様子から。
お一人旅には勿体ないような立派なお部屋^ ^
IMG_20170104_173402
 
窓からは長良川の夜景が見られました。
鵜飼の季節はまた別格なんだろうなぁ。
DSC03906
 
仲居さんに入れて頂いたお茶を飲みながら、
まずはお茶菓子を頂きました。
…お茶菓子が3つもあり嬉ぶ単純?な自分^^;
IMG_20170104_173440
 
十八楼は創業150年以上という老舗旅館で
廊下もオシャレでお香のいい香りが^ ^
IMG_20170104_174908

平日料金で夕食なしのプランにしていたので、
外に夕飯を済ませた後にさっそく温泉へ。

120年にもなる蔵でゆっくり入る長良川温泉は
茶褐色の湯…もう最高でした^ ^

そしてお風呂上りには夜食処で冷酒を。
IMG_20170104_200746
 
まずは牛すじ煮込みを注文。
ネギが沢山盛られて美味しかったです。
IMG_20170104_201329

続いて串の盛り合わせ。
先ほどバーミヤンで油淋鶏を食べたのにね^^;
IMG_20170104_203248

公式サイトから申し込むと貰える
ビールorソフトドリンクの無料券で、
酔い覚ましにホットコーヒーを一杯。

ロビーでコーヒーをゆっくりと飲む
なんとも贅沢なひとときでした。

一人で温泉旅館に抵抗があったのも今は昔。
…慣れてしまうのもどうかと思いますが^^;
IMG_20170104_204602

館内には読書スペースも。
湯上がりにゆっくり読書も良さそうですね。
IMG_20170104_210748

翌朝の朝食はバイキング。
高山ラーメンや朴葉味噌など岐阜名物もあり
美味しくバランスいい食事を頂けました^ ^
IMG_20170105_080757_1

チェックアウト後に外観写真を一枚。
外観もとても大きな旅館でした。
IMG_20170105_092855

旅館の名の十八楼は松尾芭蕉の由来だとか。
自分も松尾芭蕉の様に旅をしてみたいな^ ^
IMG_20170105_092846

旅館のある河原町は明治からの街並みで、
今度来た時に散策してみようかな。
IMG_20170105_093007

…と、歴史や温泉や施設が立派なだけでなく
従業員の方々の心づかいも素晴らしく、
名犬オススメの温泉旅館です。

次回は鵜飼の季節にぜひ訪れてみたいなと。

今日も最後まで読んでくれてありがとう。






人気ブログランキングへ