こんにちは。
8月の連休中ずっと雨が続くというのも、
そうはないことですよね。
涼しくていいと言えばいいのですが…。

2017/8/14(月)

妹と姪っ子と共にわたらせ渓谷鉄道に乗って、
栃木県にある足尾銅山へ行ってきました。
わたらせ渓谷鉄道と言えばトロッコ列車が有名で
今回もそれに乗ってみることに。
まずはトロッコ列車始発駅、群馬県の大間々駅へ。
DSC04560

トロッコ列車の様子はいかにもな感じで、
京都・嵐山の嵯峨野鉄道に似ております。
DSC04564

先頭を引っ張るのはこの大きな機関車。
姪っ子も大興奮しておりました^ ^
DSC04565

わたらせ渓谷沿いの美味しい空気のなか、
トロッコ列車はゆっくり進んでいきました。
…草木が列車スレスレまで来るスリル感(^^;
DSC04566

予約していた駅弁を頂くことに。
こちらの大和豚弁当は駅弁の割りにお肉が
ジューシーで、駅弁旅もいいものですね^ ^
DSC04611

お弁当に付いてきたお茶がこちらで、
なんともかわいい形をした容器。
…姪っ子になんでも写真撮るんだね!と
言われてしまうこの頃です(^^;
DSC04577

わたらせ渓谷は普段は清流ですが、
最近降り続く雨でこの日は濁流でした。
DSC04620

トロッコ列車を降りて足尾銅山へ。
足尾銅山…歴史の授業で勉強したなぁと(^^;
DSC04662

坑道は1200kmにも続いているんだとか。
DSC04665

足尾銅山内には採掘の様子の人形があり、
こちらは荷車を押す人。明治~大正時代は
ヘルメットもなかったんですね、、、
DSC04669

炭坑内はかなり涼しくて薄暗いので、
何と言いますか…ある意味で夏向き(^^;
DSC04674

こちらは坑道内で休憩している様子。
昭和になってくると道具も装備も近代的に。
…缶コーヒーのCMに出てきそうですね^ ^
DSC04678

命を落ちした方も数多くいたそうですが、
日本の近代化に大きく貢献したんだな…と。
DSC04679

帰路は天気も悪かったのでトロッコ列車に
ついている一般車両に乗って帰ることに。
…背もたれもエアコンもあって快適^ ^
DSC04686

沿線には花々も咲いておりました。
紅葉の季節もきっときれいなんでしょうね。
DSC04690

わたらせ渓谷鉄道沿い一番の絶景ポイント。
DSC04707

こちらが姪っ子のマイブームなんだとか。
大人になるとお菓子はあまり食べませんが、
久しぶり食べると懐かしいな…なんて。
DSC04714

トロッコ列車に乗りながらいい景色を眺める
…そんな旅もなかなかいいですね^ ^

また季節を変えて乗ってみたいと思います。

今日も最後まで読んでくれてありがとう。






人気ブログランキング