こんばんは。
ついに自宅のエアコンの暖房を入れ始めました。 
コタツに潜る日もまもなくですね^ ^

2018/11/3(土)

小諸城址の紅葉を見に行った紹介の最終回。
小諸城址の天守台裏手にある展望台の方へ。
最近ベンチを見るとTOEICを思い出す自分は
もはや若干毒されているのかもしれない^^;
DSC01251

立派な展望台が見えてきました。
DSC01252

展望台の眼下には雄大な千曲川が。
信州散策もっとやりたくなりますねぇ。
DSC01254
 
木々の隙間から見える木漏れ日を見ていると
いつものネガティブモードが…以下略で^^;
DSC01255

城壁、紅葉、秋空…自分というフィルターを
通して撮りたい写真はこんな感じという一枚。
城跡と桜という組合せも合いますが、
城跡と紅葉もなかなかいいですね^ ^
DSC01256

これぞモミジ色。じっくり撮りたいけれども、
名犬コロ君が引っ張るし、こんな感じで。
DSC01258

よく見ると壁に栗。
DSC01259

1765年再建の三の門は国指定重要文化財。
上田城、松本城といい信州の城跡巡りは
なかなか面白いなぁなんて。そういえば、
いつから城跡巡りが好きになったのだろう。
DSC01260

しなの鉄道とJR小海線が走る小諸駅。
雪降る季節にローカル線の旅に出たいな。
DSC01261

小諸駅の駅前通り。駅前通りという言葉も
いつの日か死語になってしまうのだろうか。
DSC01262

小諸駅から浅間山登山口行きのバスが出ており
いつか登ってみたいけど…ちょっと辛そう^^;
DSC01263

思いつきで出かけた小諸城址でしたが、
素晴らしい紅葉に出会えて良かったです。

今日も最後まで読んでくれてありがとう。






人気ブログランキング