こんばんは。
いよいよ今年も桜が開花したそうですね。
今年の桜、どこに見に行きましょうか。。。

2019/3/20(水)

デジタル一眼カメラを使っていくにあたって
必要になってくるのが日々のメンテナンス。
レンズが汚れていたり、センサーにゴミが
付着するとそのまま写真に映ってしまうので、
トラブル回避が一番の目的になります。

まず、カメラを日頃閉まっておくのは、
乾燥剤が入った密封式な専用の箱。
カメラにレンズを付けっぱなしで、
放置しておくとカビが生えるんだとか^^;
交換レンズの本数が少ないので箱ですが、
少しお金を出すと除湿庫式もあります。
IMG_6081
 
続いてブロワーとレンズペン。
大小2種類の大きさのブロワーを持つと
自宅用と外出用で使い分けると便利。
レンズペンはレンズの汚れ取りに使います。
IMG_6078
 
ブロワーでゴミを飛ばしたら次はブラシ。
レンズには傷がつくので使えませんが、
本体につくホコリが取り除けます。
IMG_6083
 
最後にクリーニングティッシュと
極細繊維でできているクリーナークロス。
…実はスマホや自転車のアイウェアにも
使えるというなかなかの優れもの^ ^
IMG_6080
 
そもそもレンズを汚したくないので、
レンズプロテクターを使用しています。
marumiのEXUSという製品で、
少し高いですが汚れ難さや撥水性が良く
安い物と比べると性能差は明らかで、
折角使うなら少し良い物がオススメです。
IMG_6082

暖かくなってきたし、キレイな風景でも
撮りに出かけたくなりますね^^;

今日も最後まで読んでくれてありがとう。




人気ブログランキング