こんばんは。
11月11日はチンアナゴの日なんだとか。
水族館ではイベントが開催されるらしく、
チンアナゴのライブ映像見てみたいな…。

2021/11/7(日)

以前から個人的にとても気になっていた
ロードバイクのパワーメーターを
遂に購入したので紹介したいと思います。 

パワーメーターとはサイクリストの出力を
数値化できるツールのことを指していて、
今回購入したパワーメーターは
ASSIOMAというペダル型のタイプです。
IMG_0735D
 
自転車のペダルがセットで7〜8万円とは
ママチャリしか乗らない方にとっては
もう訳の分からない世界だと思いますが、
サイクリストとしてはコスパが最高です。
IMG_0736D
 
対応しているクリートは写真の付属品と、
LOOKのクリートが対応しています。
LOOK製は比較的手に入りやすいので、
その辺りはとても助かりますね。。。
IMG_0780D
 
充電式で写真の様に充電器を
嵌めるだけですぐに充電できるので、
他の電池式に比べて簡単で便利・便利。

又ペダル-クランクの距離(Qファクター)が
少々長くなってはしまいますが、ペダルの
質感や剛性感は全く問題ないかと思います。
IMG_0781D
 
室内で30分ほど軽く乗ったところ、
ペダルに力が加わっている範囲を表す
パワーフェーズという指標が
360°より手前から始まっていたので、
無意識にペダルを押し出すような
踏み方になっているようでした。
51

他にも走行中の出力(パワー)はもちろん、
1分毎のペダルの回転数であるケイデンス、
左右の出力バランスなど様々な項目を
測定できるので、便利なアイテムですね。
IMG_0784
 
これからはパワーメーターを活用して
長年のクセも改善していきたいな。

これからは寒くなる季節ですので
ついつい室内で乗ることも増えますが、 
寒さに負けずに外行くぞーと(たぶん)。

今日も最後まで読んでくれてありがとう。