こんばんは。
最近は乾燥からか喉の痛みが…。
皆さまもお気をつけて。 

2022/11/24(木)

前回の記事で少し紹介したとおり、
3Dプリント加工のサドルを
購入してみたので紹介いたします。

購入したのはスペシャライズドの
S-Works Romin EVO with Mirrorで、
先日のリトゥールフィットの際に
あれこれ試してみて選びました。
IMG_3633
 
骨盤幅を測定してサドル幅が143mm、
カーボンレールを採用したサドルで
重量が190gとなっております。

サドル下にはボルト穴が空いていて、
ライト等を取り付けられる仕様です。
IMG_3638

3Dプリント加工でハニカム構造で
複雑に編み込まれたパッド部は、
サドル中央部は柔らかいですが
サドル外周部は固くなっているので、
お尻の優しくもペダリングの際に
邪魔にならないという優れもの。
IMG_3637
 
サドルの後ろ部分が反り上がっていて、
サドルに押し当てるように座れば
いつもベストなポジションに座れて、
かつサドルが前後に長いので
位置を前後移動して座ることも可能です。
IMG_3635
 
5.5万円とお手頃価格のソファより
遥かに高いことさえ除けば、 
他に文句の付けようがないので
これぞサドルの決定版かなと。

サドル沼からの脱出候補にぜひぜひ…。

今日も最後まで読んでくれてありがとう。